漫画「怪物公爵と契約公女」のネタバレ&感想

作品名 怪物公爵と契約公女
作者名 MinJakk、Liaran
連載アプリ ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

ゼン隊員
2020年10月17日に公開されたピッコマで連載中の漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話50話を読んだのでネタバレや感想をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話50話のあらすじネタバレ

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話50話のあらすじをネタバレ込みで最後までご覧ください。

 

サルバトール公爵が来ると比べ物にならないと苦笑いをコンラッド卿はするのです。

コンラッド卿はレスリーが来ていると思いしばらく会えてないと嘆きます。

 

そのまま庭に出てみるとレスリーがもめていると思い助けに入ろうとします。

レスリーはセレナに私の噂を口外しなかったことに感謝しろと言われいるところです。

 

以前の話をしてもいいか言われるとどんな扱いを受けていたかの話をしてもいいと答えすべて周知の事実なのです。

コンラッド卿は気丈にふるまうレスリーを見て驚きます。

 

セレナはそんなレスリーにタジタジとなり自分の家の心配をするようになります。

レスリーはそんなセレナを睨み、今まで無視してきたのにどういう事だと話します。

 

レスリーは自信いっぱいにサルバトール公爵家に対する侮辱だと伝えるのです。

懺悔をしようというのかと聞かれたセレナは無礼をお許しください。と頭を下げます。

 

コンラッド卿はそんな光景を見てその場を離れるのです。

レスリーはモヤモヤが吹っ切られて歩いているとコンラッド卿を見つけてうれしいが祝福を伝えられずにいます。

 

風邪を引いた妹の話やルーエンティお兄様の話を聞いて驚きます。

そして神殿前に到着してコンラッド卿が去るとレスリーは勇気を振り出して祝福を含めた名前をコンラッド卿に伝えます。

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話50話のネタバレはこのような内容でした。

ヨミ隊員

ちなみに漫画「怪物公爵と契約公女」最新話50話はピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

で配信してます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話50話の感想・考察

カン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話50話の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

今回コンラッド卿の話がメインとなっております。

コンラッド卿がレスリーを大事にしている事が分かったのです。

 

レスリーはセレナに詰め寄られて過去の事を噂されたくなければ、という脅しをされます。

しかし強くなったレスリーはそんなセレナを物ともせず自分の思ったことを話すのです。

 

そんなレスリーにセレナはタジタジになり蹴落とされていました。

コンラッド卿はそんなレスリーをうれしく思いその場を離れるのです。

 

その光景を見てレスリーは強くなった、と思います。

最初のオドオドした雰囲気とは打って変わっていたので成長したんだなぁとおばあちゃん目線になってしまいます。

 

その後コンラッド卿とレスリーが出会い会話をするのです。

その時の二人はなんというか微笑ましいとなってくっつけと思います。

無事その後に祝福を伝えられてよかったです。

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話50話のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
文章のみのネタバレで満足できない場合は、漫画「怪物公爵と契約公女」を配信している漫画アプリ「ピッコマ」でぜひ最新話50話をチェックしてみてください。
ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」の他の話のネタバレや感想・考察を読みたい場合は、以下よりお探しください。

 

おすすめの記事