漫画「SPY×FAMILY」のネタバレ&感想

漫画「SPY×FAMILY」のネタバレ&感想

作品名 SPY×FAMILY
作者名 遠藤達哉
連載アプリ 少年ジャンプ+

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

ゼン隊員
2020年10月5日に公開された少年ジャンプ+で連載中の漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話後編を読んだのでネタバレや感想をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話(後編)のあらすじネタバレ

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話(後編)のあらすじをネタバレ込みで最後までご覧ください。

 

診療部長のジェラルド・ゴーリーは、ロイド憎しで保安局にスパイとして通報してしまう。

 

ゴーリーはロイドが夜な夜な保管室を漁っていること(ウソ)や不審な交友関係(ウソ)などを保安官に伝えた上、ロイドの机に仕込んだ偽証拠を見せます。

 

この証拠を見た保安官はロイドをスパイ容疑で逮捕しました。

 

いきなり手錠をはめられたロイドは「……バカな!!どういうことだ……!?」と珍しく狼狽します。

 

これを見たゴーリーは大喜びするものの、実はこれすらもロイドの想定内。

 

実は、ロイドはゴーリーが電話することも読んでおり、電話回線を仲間にジャックさせ仲間を保安官に変装させ捜査させていたのでした。

 

逆にゴーリーは様々な不正を摘発され連行されそうになるも、ロイドの御涙頂戴演技により何を逃れます。

 

病院の問題も解決しプランCの地固も進むと安心するロイド。

 

そして、ロイドの心を読むアーニャはプランCに遅れをとっていることを認識し焦ります。

 

果たしてアーニャはプランAを達成することができるのか?

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話(後編)のネタバレはこのような内容でした。

ヨミ隊員

ちなみに漫画「SPY×FAMILY」最新話67話(後編)は少年ジャンプ+

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted with アプリーチ

で配信してます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

 

漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話(後編)の感想・考察

カン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話(後編)の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

ゴーリーが保安局に通報した時は、まさかロイドが逮捕されるのかと思いましたが、そこは凄腕スパイだけあって、全く問題ありませんでしたね。

 

これによって病院内の障害も解消し、着々とミッションを進めます。

 

一方で心が読めるアーニャが焦っているのが可愛いですね。

 

コミカルながらもストーリーが気になる作品です。

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話(後編)のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
文章のみのネタバレで満足できない場合は、漫画「SPY×FAMILY」を配信している漫画アプリ「少年ジャンプ+」でぜひ最新話67話(後編)をチェックしてみてください。
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」の他の話のネタバレや感想・考察を読みたい場合は、以下よりお探しください。

 

おすすめの記事