漫画「怪物公爵と契約公女」のネタバレ&感想

作品名 怪物公爵と契約公女
作者名 MinJakk、Liaran
連載アプリ ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

ゼン隊員
2020年9月19日に公開されたピッコマで連載中の漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話45話を読んだのでネタバレや感想をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話45話のあらすじネタバレ

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話45話のあらすじをネタバレ込みで最後までご覧ください。

 

レスリーはハルト卿に無理をしないでくださいと言われます。

レスリーはスペラード家にいた頃から相手がレスリーを嫌っているかわかるようになっており、レスリーにとってハルト卿がレスリーを心配していることが分かっていました。だからレスリーはハルト卿の事は怖くはないのです。

 

訓練が後日約束をするハルト卿に部下たちがレスリーが怯えてこなくなることを心配してハルト卿に突撃して文句を言いだしたのです。

そんな部下たちをハルト卿は背負い投げを行い投げ倒します。部下たちはレスリーに対して行われた仕打ちの嘆きながら各々文句を言います。

 

その夜、レスリーは侍女に髪を整えてもらい、寝る準備をしていると、コンラッド卿からの手紙が届くのです。届いたことに喜ぶレスリーはうれしくなりましたが、授業の延期を知らせる手紙でした。

 

会えないことに落ち込むレスリーは手紙の返事を返すために侍女に書きながら手紙を書きます。

その手紙が届いたコンラッド卿は次に会えることを楽しみにしてる旨の手紙に笑みを浮かべます。

 

しかし、そんな状態のコンラッド卿の前に父親が現れて手紙に気づきますが気にする事はないのです。

コンラッド卿は父親の周りで風浪が吹き始めたことを心配してするのです。

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話45話のネタバレはこのような内容でした。

ヨミ隊員

ちなみに漫画「怪物公爵と契約公女」最新話45話はピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

で配信してます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

漫画「怪物公爵と契約公女」
最新話45話の感想・考察

カン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話45話の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

レスリーは公爵のようになりたいがために剣術を習おうとしますがハルト卿は心配をして冷たく言い放たれます。

それでもあきらめないレスリーに私は自分に重ねました。

 

そして、レスリーにとってはそんなに苦難の道でもやる気があれば乗り越えられる気がします。

コンラッド卿からの手紙に喜んだり、悲しんだりするレスリーはやはり天使なのかもしれません。

そしてそんな手紙を見て喜ぶコンラッド卿は次に会うときに名前を教えてもらえると聞いて安心している所からを見て安心しているところ見ると本当にやさしい騎士です。

 

風浪がコンラッド卿やレスリー達にどんな災いを起こすのか不安になりますが、レスリーや周りの人たちはそれに立ち向かっていけるでしょう。

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」最新話45話のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
文章のみのネタバレで満足できない場合は、漫画「怪物公爵と契約公女」を配信している漫画アプリ「ピッコマ」でぜひ最新話45話をチェックしてみてください。
ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

ゼン隊員
漫画「怪物公爵と契約公女」の他の話のネタバレや感想・考察を読みたい場合は、以下よりお探しください。

 

おすすめの記事