ジャングル大帝の最終回ネタバレ

作品名 ジャングル大帝
作者名 手塚治虫
連載雑誌 漫画少年
ジャンル分け [ヒューマンドラマ]
販売巻数 手塚治虫文庫全集『ジャングル大帝』:2巻
最終回の印象 [衝撃的]
[予想外]

 

ストーリー

人に育てられた白いライオンが成長していく姿が描いた物語。

ゼン隊員
手塚治虫さんによる漫画「ジャングル大帝」の最終回について、感想や考察を含めて結末をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

ジャングル大帝
最終回のあらすじ・結末

ゼン隊員
漫画「ジャングル大帝」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末までご覧ください。

 

大人になったレオは、日本から来たヒゲオヤジたち探検隊と共に不思議な力を持つ月光石を探すために雪山(ムーン山)に登ります。

その道は険しく困難で、それはまるで魔の山と呼ばれるムーン山が人間の侵入を拒んでいるかのようでした。

 

途中、レオは雪の強い反射光のために失明してしまいます。

探検隊は月光石を発見し、苦労を重ねてようやく頂上に到達します。

しかし猛吹雪にあい遭難、次々と仲間が死んでいきます。

そしてとうとうレオとヒゲオヤジの二人きりになってしまいます。

 

このままでは二人とも死んでしまいます。

レオはヒゲオヤジに「自分を殺して皮を剥ぎその毛皮を着て、肉を食べて生き抜き、探検の記録を届けるように」と言います。

ヒゲオヤジはレオを殺すことなどできないと拒みますが、レオはわざとヒゲオヤジに襲いかかるふりをして自分を殺すよう仕向け死んでいったのです。

 

ヒゲオヤジはレオの死を悲しみます。

そして泣きながら皮を剥ぎ、肉を切り取ります。

そしてレオの毛皮を着て寒さをしのぎ、その肉を食べて生き延びます。

こうして探検の記録と共にムーン山を無事に下りることができたのでした。

 

日本に戻ったヒゲオヤジは、ムーン山を思い出しながら、自然と人との関わりを自らに問いかけるのでした。

 

ゼン隊員
最終回のネタバレはいかがでしたか?
漫画「ジャングル大帝」はこのような結末を迎えました。

ヨミ隊員
ちなみに漫画「ジャングル大帝 手塚治虫文庫全集」はまんが王国で全巻読むことができます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

まんが王国

まんが王国の特徴
  • 会員登録、月額基本料無料!
  • 無料漫画&電子コミックは3000作品以上!
  • 無料作品の一部は会員登録なしでも読める!

会員登録も月額基本料も無料で、試し読みや無料漫画も豊富なので登録しておいて損はありません。

\簡単登録でお得に読む/

※2020年11月に半額クーポンが終了したので、お得額が違う可能性があります
 その代わり毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得です

 

ジャングル大帝
最終回の感想・考察

カン隊員
漫画「ジャングル大帝」の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

私はジャングル大帝の漫画もアニメもあまり見たことがなく、社会人になってから手塚治虫作品としてこの単行本を読みました。

読んで、結末に「えっ??」と思いました。

 

この漫画は子供向けに描かれたものです。

最後はいつもどおり、ハッピーエンドで終わるものだと思っていたのですが、最後に主人公のレオが死んでしまうのです。

しかも人の手にかかってです。

 

この結末を子供たちはどんな思いで読んだのだろう、レオの死にショックを受けたのではないか・・・・。

もし自分が子供の時にこの漫画を読んだら、死んでいったレオが可哀そうだと悲しみ、レオを殺してその肉を食べて生き残ったヒゲオヤジは何て酷いヤツだと、この二人の生死に怒りを抱いたかもしれません。

 

でも、大人になってから読んでみるとヒゲオヤジの姿は自分の姿に重なります。

レオが差し出した命をもらってヒゲオヤジが生き延びたように、私も日々差し出された命をもらってそれを食べて生きているのです。

ひとはずーーっと昔からそうやって生きてきたのです。

それはこれからも変わりません。

 

ヒゲオヤジさん、よく生きて帰ってきてくれました。レオ、大切な命をありがとう。

 

ゼン隊員
漫画「ジャングル大帝」最終回のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
結末は予想どおりでしたか?
もし漫画「ジャングル大帝」を全巻読みたい場合は電子書籍サービスがおすすめです。
「ジャングル大帝 手塚治虫文庫全集」を配信しているサービスを以下にまとめているのでチェックしてみてください。
まんが王国 登録時の半額クーポンで
すぐに1巻分が半額で読める

登録無料/月額基本料無料

BookLive! クーポンガチャで
毎日1巻分が最大50%オフで読める

登録無料/月額無料

ebookjapan 初回ログイン時のクーポンで
すぐに半額で読める(割引上限500円)

登録無料/月額無料

U-NEXT 登録時のポイントで
すぐに1巻分が600円引きで読める

31日間無料(解約可能/違約金なし)

music.jp 登録時のポイントで
すぐに1巻分が600円引きで読める

30日間無料(解約可能/違約金なし)

FOD 登録時のポイント + 8の付く日にゲットできるポイントで
すぐではないが1巻分無料で読める

2週間無料(解約可能/違約金なし)

※上記は2020年9月時点の情報です

 

おすすめの記事