ハイキュー!!の最終回ネタバレ

作品名 ハイキュー!!
作者名 古田春一
連載雑誌 週刊少年ジャンプ
ジャンル分け [スポーツ]
[学園もの]
[ヒューマンドラマ]
販売巻数 44巻
最終回の印象 [素晴らしい]
[感動的]

 

ストーリー

高校バレーボール部を舞台に仲間やライバルたちと共に駆け抜ける劇的青春を描いたストーリー!

ゼン隊員
古田春一さんによる漫画「ハイキュー!!」の最終回について、感想や考察を含めて結末をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

ハイキュー!!
最終回のあらすじ・結末

ゼン隊員
漫画「ハイキュー!!」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末までご覧ください。

 

影山と日向の「変人コンビ」がついに復活です。

「相手のペースを乱し独自のリズムを作り出す上でこれ以上の存在はいない」という台詞からも確かな信頼が伝わってきました。

 

そして、高校時代ライバルとして共に凌ぎを削った選手たちが「日本代表」として一同に介し、高校時代に大王様と呼ばれ影山の先輩である及川率いるアルゼンチンと戦います。

オポジットには日向と牛島、セッターには影山と宮、さらに星海、佐久早、木兎も揃い、まさに「オールスター」と呼ぶに相応しいチームが完成しました。

 

試合の様子は最初の部分のみ描かれるが、最後までは描かれていません。

高校時代共に過ごした仲間たちや敵として戦ったライバルたちの現在の様子を描きつつ、主人公の成長した姿を見届ける素晴らしい最終回となりました。

 

カン隊員
他の視点でも漫画「ハイキュー!!」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末まで紹介しているのであわせてご覧ください。
別パターン

烏野高校を卒業し、海外へと飛び立った面々が揃う最終回です。

実はハイキューには壮大な伏線が張り巡らされていて、最終回でその伏線を回収します!

 

一話から見ていた人は鳥肌が止まらないし、とある高校を応援していた人には声にならない感情が生まれます。

今まで戦ってきた主要メンバーとも言える人たちが最後はチームなのでそこに対する感動も凄いですし、何より今までの日向からは想像出来ない成長を見せます。

 

中学時代や高校時代までは人「を」必要としていた日向が数年を経て人「に」必要とされる人間に育ち、最後はバレーをプレーします。

そして高校を卒業してから影山とは離れていましたがここで再会を果たし、同じ烏野メンバーの元一年生チームも全て出てきます。

 

ゼン隊員
最終回のネタバレはいかがでしたか?
漫画「ハイキュー!!」はこのような結末を迎えました。

ヨミ隊員
ちなみに漫画「ハイキュー!!」はまんが王国で全巻読むことができます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

まんが王国

まんが王国の特徴
  • 会員登録、月額基本料無料!
  • 無料漫画&電子コミックは3000作品以上!
  • 無料作品の一部は会員登録なしでも読める!

会員登録も月額基本料も無料で、試し読みや無料漫画も豊富なので登録しておいて損はありません。

\簡単登録でお得に読む/

※2020年11月に半額クーポンが終了したので、お得額が違う可能性があります
 その代わり毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得です

 

ハイキュー!!
最終回の感想・考察

カン隊員
漫画「ハイキュー!!」の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

オリンピックが終わり、日向はブラジル、影山はイタリアのチームに移籍し、その後のワールドカップで敵同士となり、2人が共に放った言葉、日向「今日も」影山「今日は」2人「俺が勝つ」が最も印象的でした。

最終話の「挑戦者たち」というタイトルに相応しく、最後まで日向と影山は挑戦を続ける存在だったと改めて感じました。

2人の戦う姿勢は読者たちに挑戦し続けることの大切さを教えてくれたのではないでしょうか。

 

カン隊員
他の視点でも漫画「ハイキュー!!」最終回の感想や考察を紹介しているのであわせてご覧ください。
別パターン

最後の最後に出てきた青城の元主将及川徹に涙腺すべて持っていかれます。

しかも及川は過去に「全員倒す」という言葉を高校時代に残しています。

 

正直その言葉を当初見たときは熱い男だなあくらいの感覚でしたが、もう最後にすべてを悟ります。悟らされます。

 

最後の結果までは描かれることはありませんでしたが、及川徹が放ったあの台詞をすべて実らせてくれたのは登場したすべての人物と努力、目指す道への熱意だなと思いました。

 

ゼン隊員
漫画「ハイキュー!!」最終回のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
結末は予想どおりでしたか?
もし漫画「ハイキュー!!」を全巻読みたい場合は電子書籍サービスがおすすめです。
配信しているサービスを以下にまとめているのでチェックしてみてください。
まんが王国 登録時の半額クーポンで
すぐに1巻分が半額で読める

登録無料/月額基本料無料

BookLive! クーポンガチャで
毎日1巻分が最大50%オフで読める

登録無料/月額無料

ebookjapan 初回ログイン時のクーポンで
すぐに半額で読める(割引上限500円)

登録無料/月額無料

U-NEXT 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

31日間無料(解約可能/違約金なし)

music.jp 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

30日間無料(解約可能/違約金なし)

FOD 登録時のポイント + 8の付く日にゲットできるポイントで
すぐではないが2巻分無料で読める

2週間無料(解約可能/違約金なし)

※上記は2020年10月時点の情報です

 

おすすめの記事