漫画「SPY×FAMILY」のネタバレ&感想

作品名 SPY×FAMILY
作者名 遠藤達哉
連載アプリ 少年ジャンプ+

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

ゼン隊員
2020年10月5日に公開された少年ジャンプ+で連載中の漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話を読んだのでネタバレや感想をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話のあらすじネタバレ

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話のあらすじをネタバレ込みで最後までご覧ください。

 

ダミアンにお菓子をせびるアーニャから話は始まります。

ダミアンとの会話の中で、ヨルとダミアンの母がお茶をしたことを告げるアーニャ。

デズモンドの名前に群がってくる小蝿と一蹴されるも、任務のためにアーニャは怒りを抑えます。

 

一方のロイドは、表の職業である精神科医の仕事を順調にこなします。

患者さんや女性職員にもモテモテとなってしまいますが、逆にそれが仇となってしまいます。

診療部長のジェラルド・ゴーリーは、評判やステータスを重視するタイプの人間ですが、ロイドが来てからというものの周りにチヤホヤされなくなり、ロイドを恨んでいるというのです。

会議の時間を間違えて伝えたり、コーヒーに下剤を仕込んだり、ロイドの評価を下げようとするゴーリーですが、全てロイドに見透かされてしまいます。さらにロイドはあえて罠にかかってあげるも、周りから逆に心配されてチヤホヤされてしまうのでした。

さまざまな策を労するも、ロイドには全く効かないことに剛を煮やしたゴーリーは遂に、保安局にロイドがスパイという通報をしてしまいます。

ゴーリーからすると当てつけの最たるものですが、実際にスパイであるロイドからすると思いのよらない攻撃となります。

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話のネタバレはこのような内容でした。

ヨミ隊員

ちなみに漫画「SPY×FAMILY」最新話67話は少年ジャンプ+

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted with アプリーチ

で配信してます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

 

漫画「SPY×FAMILY」
最新話67話の感想・考察

カン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

今回は、アーニャとダミアンとのほのぼの話とロイドの表の顔である精神科医としての職場の2場面が描かれたお話でした。

ダミアンが母の話をする際に見せた謎の表情が気になりますね。おそらく、親子の確執や隠された過去などがあるのでしょう。

アーニャとヨル、どちらが先にデズモンド家とお近づきになるか気になる展開ですね。

また、ロイドの表の顔は危なげなくこなしているようですが、上司の当てつけによって保安局に通報されるという予想外のことが起きてしまいます。

ロイドが今後どのように保安局の監視の目を掻い潜るのか注目ですね。

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」最新話67話のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
文章のみのネタバレで満足できない場合は、漫画「SPY×FAMILY」を配信している漫画アプリ「少年ジャンプ+」でぜひ最新話67話をチェックしてみてください。
少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted with アプリーチ

 

ゼン隊員
漫画「SPY×FAMILY」の他の話のネタバレや感想・考察を読みたい場合は、以下よりお探しください。

 

おすすめの記事