漫画「大魔法師の娘」のネタバレ&感想

作品名 大魔法師の娘
作者名 Moonseol_a、Saebyeok_ae
連載アプリ ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

ゼン隊員
2020年10月22日に公開されたピッコマで連載中の漫画「大魔法師の娘」
最新話27話を読んだのでネタバレや感想をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

漫画「大魔法師の娘」
最新話27話のあらすじネタバレ

ゼン隊員
漫画「大魔法師の娘」最新話27話のあらすじをネタバレ込みで最後までご覧ください。

 

アイシーラが隣に立ち、メイベルに罰を与えられると答えます。

メイベルが違うと答えますがアイシーラは聞く耳を持たずなんであんな態度だったのかの疑問を投げかけたのです。

 

そして、そんなメイベルの乗っているゴーレムに魔法をかけたのです。

魔力を少し弱めます。

下に墜落するように高い所から落とされたのです。アイシーラは死にはしないと伝えます。

 

ゴーレムが目を閉じてる状態にしがみついているローラとリザがあれはスキラにしかできないと伝えるのです。

魔法を使ってくださいというがメイベルは魔法を使えずに震えて強く願うのですと伝えたのです。

 

メイベルは魔法が使えないと泣いてしまいます。

 

妖精が見えるメイベルはちゃんと魔力があると才能があるという自信を持ってほしいと伝えます。

魔法陣がなくても魔法が使える旦那様の娘で魔法は祈る事で使えます。

 

しなきゃダメと思うメイベルは一緒に飛んで!と祈るのです。

そっと目を開けるとメイベルは空を飛んでいたのです。

 

ゴーレムの進化が起きだったのです。遊びのつもりだったがと答え墜落したと伝えメイベルだったが飛んでいると言われます。

ギリギリ追いつけると答えメイベルは向かうのです。

ゴーレムが速いスピードをあげて向かいます。

 

ゼン隊員
漫画「大魔法師の娘」最新話27話のネタバレはこのような内容でした。

ヨミ隊員

ちなみに漫画「大魔法師の娘」最新話27話はピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

で配信してます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

漫画「大魔法師の娘」
最新話27話の感想・考察

カン隊員
漫画「大魔法師の娘」最新話27話の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

アイシーラがメイベルに妨害を仕掛けてきて好きではないキャラですが余計好きじゃないキャラです。

ゴーレムから魔力を少し弱められて墜落させられたのです。

 

死なれたら困るという割には下手したら死んでしまうのにひどい人間だったと思います。

目をつむったゴーレムに魔法を使うしかないという妖精たちですが、メイベルは過去のトラウマで魔法は使えないと思い込んでおり、妖精が見えるメイベルは才能があると言われてこれは見返せるフラグが立ち、歓喜したのです。

 

そして魔法の基本は強く祈る事だと聞いて祈る力ならだれよりも負けないと思います。

ゴーレムがメイベルに懐きながらのどを鳴らしてます。

 

一緒に飛ぶのはこれから相棒になると思ったのです。

 

ゼン隊員
漫画「大魔法師の娘」最新話27話のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
文章のみのネタバレで満足できない場合は、漫画「大魔法師の娘」を配信している漫画アプリ「ピッコマ」でぜひ最新話27話をチェックしてみてください。
ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted with アプリーチ

 

ゼン隊員
漫画「大魔法師の娘」の他の話のネタバレや感想・考察を読みたい場合は、以下よりお探しください。

 

おすすめの記事