※本ページで紹介しているアプリは、配信期間終了している場合があります

ママレード・ボーイの最終回ネタバレ

作品名 ママレード・ボーイ
作者名 吉住渉
連載雑誌 りぼん
ジャンル分け [恋愛・ラブコメ]
[学園もの]
[日常・ほのぼの]
販売巻数 8巻
最終回の印象 [面白い]
[感動的]
[予想外]

 

ストーリー

主人公小石川光希は、元気のいいごく普通の女子高生。
ある日両親から旅先で出会った夫婦とお互いのパートナーを交換し入れ替え結婚すると告げられ、 相手の松浦夫婦の一人息子、松浦遊と同居することになります。
意地悪だけど時折優しい遊に次第に光希は惹かれていきます。
そんな遊も素直でまっすぐな光希に惹かれていき様々な悩みや葛藤を乗り越え晴れて恋人同士になった二人。
個性的な友人や両親を交え二人の生活は目まぐるしく変化していくといったストーリー。

ゼン隊員
吉住渉さんによる漫画「ママレード・ボーイ」の最終回について、感想や考察を含めて結末をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

ママレード・ボーイ
最終回のあらすじ・結末

ゼン隊員
漫画「ママレード・ボーイ」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末までご覧ください。

 

光希と異母兄弟かもしれないことが発覚しこのまま恋人でいることはできないと判断し光希に一歩的に別れを伝える遊。

このまま一緒に暮らすことはできないと思い京都の大学へ進んだ遊。

 

突然遊から別れを切り出された光希は心機一転をし、銀太や亜梨実と同じ大学に通います。

明るく振る舞うものの遊のことが忘れられない光希は茗子の後押しで遊に会いに京都に向かうことに。

 

勇気を振り絞り、遊に素直な気持ちを伝える光希に『新しい彼女がいる。もう何もしてやれない』と嘘をつき遊は突き放します。

それを聞いた光希はごめんね。とそのまま電車に乗り帰ってしまいます。

冷たい言葉で突き放した遊もまた、光希を想って苦しんでいるのでした。

 

大学は夏休みに入り、課題も終わらせて暇を持て余している遊は、光希と顔を合わせるのが気まずく帰省するのを渋っていました。

両親ズとの電話の最中『両親ズが寂しがってて手に負えない。こっちは大丈夫だから』と、受話器の向こうからはいつもの明るい光希の声が。

その声に背中押されるように遊は帰省の決意をします。帰省後も普通に接してくる光希に遊も普段通りさを取り戻します。

 

しかしその夜、光希から『まだ好き。』と打ち明けられる遊。

だが、『好きでいるものだめ』と言い捨て反論する光希と喧嘩に。

耐えられなくなっ遊は兄弟かもしれない事実を光希に打ち明けるのでした。

 

そんな事実があったのかと途方にくれる光希。

なら最後の思い出に…と恋人として約束していた九州旅行に行くことにしたのです。

 

幸せな時間はあっという間に過ぎていきます。

最後の日の夜、我慢できなくなって泣き出す光希に遊はある決断をします。『結婚しよう』と光希に言い放ったのです。

兄弟だってかまわない、一緒に生きていこう。そう決断したのです。

 

旅行から帰った二人は、両親たちにも真実を伝えることを決意。

異母兄弟だという事実を知っていること、それでも気持ちは変わらない。

二人で生きていくこと。

 

しかし異母兄弟の話を聞いた両親ズ達は、意味が分かっていない様子。

すると遊の母千弥子が、『あなた達勘違いしてる』と本当の真相を話しだします。

遊が思っていた事実とは異なり、千弥子と仁の子供は流れてしまっていたこと。

光希は仁と留美が、遊は千弥子と要士が愛し合ってできた子供だということ。

 

晴れて異母兄弟ということが勘違いだと判明した二人は、きつく抱きしめあい。関係を取り戻すのでした。

 

ゼン隊員
最終回のネタバレはいかがでしたか?
漫画「ママレード・ボーイ」はこのような結末を迎えました。

ヨミ隊員
ちなみに漫画「ママレード・ボーイ」はまんが王国で全巻読むことができます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

まんが王国

まんが王国の特徴
  • 会員登録、月額基本料無料!
  • 無料漫画&電子コミックは3000作品以上!
  • 無料作品の一部は会員登録なしでも読める!

会員登録も月額基本料も無料で、試し読みや無料漫画も豊富なので登録しておいて損はありません。

\簡単登録でお得に読む/

※2020年11月に半額クーポンは終了しました。
 その代わり毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得です

 

ママレード・ボーイ
最終回の感想・考察

カン隊員
漫画「ママレード・ボーイ」の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

ことあるごとに別れたり、くっついたりを繰り返していた遊と光希だけど最後までハラハラしたのを覚えています。

素直でまっすぐな光希と意地悪で優しい遊。

こんな恋愛がしてみたいいもんだと何度思ったか分かりません。

 

ただの恋愛漫画では終わらず、二人を取り巻く友人の恋模様や予想外の展開にどんどん引き込まれていく漫画でした。

 

ゼン隊員
漫画「ママレード・ボーイ」最終回のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
結末は予想どおりでしたか?
もし漫画「ママレード・ボーイ」を全巻読みたい場合は電子書籍サービスがおすすめです。
配信しているサービスを以下にまとめているのでチェックしてみてください。
まんが王国 登録時の半額クーポンで
すぐに1巻分が半額で読める

登録無料/月額基本料無料

BookLive! クーポンガチャで
毎日1巻分が最大50%オフで読める

登録無料/月額無料

ebookjapan 初回ログイン時のクーポンで
すぐに半額で読める(割引上限500円)

登録無料/月額無料

U-NEXT 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

31日間無料(解約可能/違約金なし)

music.jp 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

30日間無料(解約可能/違約金なし)

FOD 登録時のポイント + 8の付く日にゲットできるポイントで
すぐではないが2巻分無料で読める

2週間無料(解約可能/違約金なし)

※上記は2020年10月時点の情報です

 

おすすめの記事