H2の最終回ネタバレ

作品名 H2
作者名 あだち充
連載雑誌 週刊少年サンデー
ジャンル分け [スポーツ]

[学園もの

販売巻数 34巻
ワイド版 17巻
文庫 20巻
最終回の印象 [感動的

 

ストーリー

中学時代の同級生の英雄と比呂が、高校でライバルとして戦うストーリーです。

ゼン隊員
あだち充さんによる漫画H2の最終回について、感想や考察を含めて結末をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

H2
最終回のあらすじ・結末

ゼン隊員
漫画「H2」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末までご覧ください。

 

橘英雄と国見比呂(ヒーロー)の2人の高校野球界のスラッガーと、好投者です。


比呂は藪医師の診断で野球は出来ないと言われ高校野球部のない学校に進学したり、英雄は1年生からレギュラーで活躍したり、中学生時代の同級生で仲良しであり、互いにライバルとして認め合う仲です。


そして、比呂の診断が誤診と判り、高校で出会った春香と野球部を作ります。

 


中学時代の同級生、雨宮ひかり、英雄、比呂、春香の互いに想いのすれ違い四角関係になっている高校生最後の夏の大会地区予選決勝戦が最終話の舞台です。


英雄は比呂との勝負に、ひかりの心を懸けて野球と恋の勝負に挑みます。
共に中学時代活躍した2人、そして高校野球界でも注目されている2人の、野球と恋の闘いが最終話のポイントです。


隠された想いが明らかになるのも、あだち充さんならではの感動ストーリーです。

 

ゼン隊員
最終回のネタバレはいかがでしたか?
漫画「H2」はこのような結末を迎えました。

 

H2
最終回の感想・考察

カン隊員
漫画「H2」の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

青春真っ只中の高校時代、共に才能と努力で結果を出している2人のヒーロー。


その2人を想う、雨宮ひかり、古賀春香の4人の恋の行方、野球に集中する2人の青春時代の貴重な時間が、過ぎてしまった今はかけがえのない瞬間で、自分の生活と重ね合わせて全てが印象的な出来事でした。


戻りたい時代、なんでも出来るような気がしていた時代と、H2のストーリーが大好きです。

 

ゼン隊員
漫画「H2」最終回のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
結末は予想どおりでしたか?
もし漫画「H2」を全巻読みたい場合は価格の比較がしやすい楽天でのまとめ買いがおすすめです。

ヨミ隊員
ちなみに漫画「H2」は電子書籍化されていません。

※上記は2020年10月時点の情報です

 

おすすめの記事