BASARAの最終回ネタバレ

作品名 BASARA
作者名 田村由美
連載雑誌 別冊少女コミック
ジャンル分け [ファンタジー・SF・異世界]
[バトル・アクション]
販売巻数 27巻
最終回の印象 [感動的]

 

ストーリー

文明が一度途絶え新たに王朝が築かれている日本で、権力を振りかざしている王一族に、救世主と予言されていた兄を殺され身代わりとなって反乱を起こした更紗という女の子の革命と恋愛を描いたストーリー。

ゼン隊員
田村由美さんによる漫画「BASARA」の最終回について、感想や考察を含めて結末をご紹介します。

カン隊員
ネタバレが苦手な方は注意してくださいね。

BASARA
最終回のあらすじ・結末

ゼン隊員
漫画「BASARA」の最終回のあらすじをネタバレ込みで結末までご覧ください。

 

兄の代わりに予言の子と性別を偽って革命軍を率いてきた更紗ですが、その旅の途中で惹かれあった青年が実は兄の仇でもある王の息子・朱里であったことにショックを受けます。

また、王の息子・朱里もただの町娘と思っていた恋人の更紗が自分の敵である革命軍のリーダーであることに衝撃を受け、その動揺に便乗した自分の配下の裏切りにより身分を追われて奴隷となってしまいます。

 

2人はお互いにわだかまりを残したまま離れ離れとなり、更紗は心を朱里に残したまま反乱軍のリーダーとして、朱里は奴隷に一度落ちたことで日本の現状を知って更紗とは違う王に反旗を翻した一味の頭となっていきます。

それぞれが王のいる京都に向かい、城で再会を果たした2人はお互いに思うところを持ちながら王を追い詰め、とうとう王朝は瓦解し、王の娘である影の立役者・白の王も城の崩壊と共に命を落としました。

 

2人の目的であった王朝瓦解は達成されましたが、旅の途中で王の息子として再度名乗り出た朱里は、更紗の率いる革命軍の人たちから憎まれており、更紗は決着をつけるために朱里を討てと言われます。

 

しかし、城での朱里の行動や思いを聞いたことで朱里を憎めなくなっていた更紗は、これまで予言の兄と偽り革命軍のリーダーをしてきた自分は実はその妹・更紗であることを明かし、更紗に戻ることで朱里は討てないと、2人で殺される覚悟をします。

 

革命軍の人たちは、自分たちのリーダーがただの少女であったことに驚き、それよりも朱里への怒りから2人を討とうとしますが、これまでの更紗との関わりから偽りのリーダーであっても討てない、違和感があったけれど見過ごすことで更紗を革命軍のリーダーとして祭り上げ続けていたのも自分たちだと肩を落とします。

 

革命軍のリーダーと王の息子として生きてきた2人を、ただの更紗と朱里とすることで、もとの2人は死んだことにして、自由な存在として新しく生まれ変わった世界を旅しなさいと話して終わります。

 

ゼン隊員
最終回のネタバレはいかがでしたか?
漫画「BASARA」はこのような結末を迎えました。

ヨミ隊員
ちなみに漫画「BASARA」はまんが王国で全巻読むことができます。
文章のみのネタバレで満足できない場合はチェックしてみましょう。

まんが王国

まんが王国の特徴
  • 会員登録、月額基本料無料!
  • 無料漫画&電子コミックは3000作品以上!
  • 無料作品の一部は会員登録なしでも読める!

会員登録も月額基本料も無料で、試し読みや無料漫画も豊富なので登録しておいて損はありません。

\簡単登録でお得に読む/

※2020年11月に半額クーポンが終了したので、お得額が違う可能性があります
 その代わり毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするなら一番お得です

 

BASARA
最終回の感想・考察

カン隊員
漫画「BASARA」の個人的な感想や考察もご覧ください。

 

性別を偽り男装した主人公・更紗と、旅先で偶然会っては心を通わせてきた王の息子・朱里。

読者として一巻からお互いが惹かれあいながら実は敵同士であることにハラハラとドキドキの連続でした。

 

お互いの正体が知られてしまった時には、まだ王を倒していないのにここで正体を知ってしまってどう話が展開していくのか続きが気になり、朱里が王に反旗を翻した時には早く2人が共闘するようになればいいとワクワクしました。

それからも紆余曲折あって迎えた最終回は、人の憎しみやわだかまりを超えて、新たに歩んでいけることを教えてくれる大団円でした。

 

兄として自分を偽ってきた更紗が、革命軍のリーダーでなく「更紗に戻して」と泣き叫ぶ場面では、一巻からの長い道のりを革命軍の責任を背負って歩いてきた少女の苦痛が伝わってきました。

そして、家族や仲間を朱里に殺され憎んでいた革命軍の人たちが朱里を王の息子ではなく1人の人間・朱里として認める場面、更紗と朱里に「新しい国のために、どこへでも行き好きなようにいきなさい」と赦しを与える場面は何度読んでも感動します。

 

私のつたないあらすじでは、この漫画の壮大さや素晴らしさは伝えきれないので、ぜひ沢山の人に初めから最終巻まで、更紗と朱里の物語を実際に読んで欲しいと思います。

 

ゼン隊員
漫画「BASARA」最終回のあらすじや感想・考察をネタバレ込みでご紹介しました。

カン隊員
結末は予想どおりでしたか?
もし漫画「BASARA」を全巻読みたい場合は電子書籍サービスがおすすめです。
配信しているサービスを以下にまとめているのでチェックしてみてください。
まんが王国 登録時の半額クーポンで
すぐに1巻分が半額で読める

登録無料/月額基本料無料

BookLive! クーポンガチャで
毎日1巻分が最大50%オフで読める

登録無料/月額無料

ebookjapan 初回ログイン時のクーポンで
すぐに半額で読める(割引上限500円)

登録無料/月額無料

U-NEXT 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

31日間無料(解約可能/違約金なし)

music.jp 登録時のポイントで
すぐに1巻分無料で読める

30日間無料(解約可能/違約金なし)

FOD 登録時のポイント + 8の付く日にゲットできるポイントで
すぐではないが2巻分無料で読める

2週間無料(解約可能/違約金なし)

※上記は2020年9月時点の情報です

 

おすすめの記事